FC2ブログ

煌きのしずく~幸せのアロマシャイニング~

セラピストyokoがビューティフルでミラクルなアロマの魅力教えます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

精油について(後編)

前回、精油とは?というお話を少しさせていただきましたが、
その続編です♪

精油は植物中の油胞の中の芳香物質を集めたものですが、
ではいったいどのように集めるのでしょうか。。。

今日は精油の抽出方法についてのお話を。

代表的な3つの抽出方法は
①水蒸気蒸留法
②圧搾法
③溶剤抽出法
ですが
この中でも一番主流の水蒸気蒸留法について説明します。

この蒸留という言葉は、
わかりやすく言うと、やかんから出ている水蒸気が冷たいガラスなどに触れて
水滴になる現象のことです。
この原理を利用している方法が水蒸気蒸留法です。
柑橘類以外のほとんどの精油がこの方法で採られています。

suijoki2.gif


釜の中には花、葉、枝などの植物が入ります。
湧き水を沸かすことで発生した水蒸気が管を通って
釜の方へ入ります。
この蒸気の熱で植物の油胞が壊れ、
芳香成分が気化して水蒸気と一緒に上昇します。
この芳香成分が溶け込んだ水蒸気を冷却管で冷やすと液体に戻り
フローレンス瓶に流れこみます。

精油というのは水に溶けず、水よりも比重が軽いので
精油は上、水は下と、2層に分かれていきます。
そして上のほうから精油を取り出します。
下に分離された水はハーブウォーターになります。

多くの精油がこの方法で抽出されているのですが、
植物を刈り取ってすぐに蒸留するものもあれば、
あらかじめ乾燥させてから蒸留するものもあります。

また精油によって、蒸気の圧力・温度・時間を変えるため
この作業は長年の経験や熟練を必要とします。

このように植物の種類ごと、精油ごとに手間隙かけて
貴重な精油が抽出されていくわけです


この方法自体は蒸気の熱以外何も加えずに、植物そのものを使うわけですから
まず無農薬で育った植物から抽出された精油であること、
そして、蒸留後も添加物など入れていない100%ピュアな精油を選ぶことが重要です。
そのためには、良い悪いを見極める知識を身につけ、
その上で、きちんとした基準を設けて製造販売している
信頼できるメーカーのものを使いましょう


そして、貴重な植物に、そして蒸留してくださる方達に感謝しつつ
アロマテラピーを楽しみましょうね


↓↓↓みなさまクリックお願い致します↓↓↓
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


スポンサーサイト

別窓 | アロマ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<身体の大掃除 | 煌きのしずく~幸せのアロマシャイニング~ | 幻想的>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 煌きのしずく~幸せのアロマシャイニング~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。